全てを記録する

先日の記事に関して、ビデオ(2697)で取り上げていただきました。
ありがとうございました。

「勉強できなかったときには、なぜできなかったのかを記録しておく」

確かにそうしなければ、勉強できなかったという経験を次に生かせませんよね。

例えば、今回祖父の死に直面して考えたことや心に残ったもやもやなども
記録しておくことでいつか役立つことがあるかもしれません。

全ては資産。記録しておく。
これを意識して生活していきたいと思います!

今回、祖父の死をきっかけに本当にたくさんのことを考えました。

なぜもっと頻繁にお見舞いにいかなかったのだろう、とか、
もっと近くに住んでいればもっとたくさん顔を見ることができたのに、とか、
私がお見舞いに来ないことを悲しんでいたのかな、とか、
最後はどんな思いで亡くなったのだろう、とか、
後に残された祖母のことを大切にしなければ、とか、
実家に住む人がみんないなくなったら実家はどうなってしまうのだろう、とか、、、
本当にいろいろです。

高校卒業まで同じ家で生活し、私達孫のことを本当にかわいがってくれた祖父。
その祖父の死に当たり、私は何も後悔がないと言えるのか。
後悔がないと言えばウソになります。
この経験を次に生かさなければ。

今後、どう生活していくべきか。どう生活していきたいか。
深く考えるきっかけを与えてくれた祖父。
ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です